自然な縮毛矯正が全てではなく・・・。笑
重要リンク(読んでみてね)

ヘアダメージ 髪の傷み とは?

市販 ノンシリコン シャンプーって・・・

髪の毛は減点法で 死んでいっちゃうよ!

髪質修復トリートメントなんか無い!

トリートメントは髪を傷めます!



そして新たにここを読むべし!!(笑)
  ↓  ↓  ↓   ↓
髪の痛み・ダメージヘアのためのヘアケア

真実のヘアケア すっぴん髪理論♩

髪の傷みは トリートメントでは治らない・・・








ブラウはフェイスブックもしているよ。(美容と全く関係ない事を書いている方が多い)
↓ ↓ ↓ ↓
BLAUのフェイスブック










本日のお客さまM様です。

ブログなどからのご来店です。(あざ~っす!)


今回は縮毛矯正でのご予約です。

随分前に縮毛矯正はした経験があるとの事でした。

いつもはほとんど結んでいる事の方が多いそう。

1502791249150.jpg
今回は短めにカットしての久々の縮毛矯正をご希望という事で

ツンツンではなく、なるべく自然な感じにしたいそうです。

1502791249592.jpg
初めていらっしゃっていきなりの縮毛矯正のご予約・・。

どんな感じになるのか不安だったと思います。

ある程度バッサりカットしてから自然な感じのストレートスタイル・・・


そんなお客さまの不安をよそに、黙々とアイロンさせて頂きました。笑

1502791483898.jpg
縮毛矯正ですから伸びて当然なのですが、

次に伸びてきたところとの境がなるべく自然になるように心掛けました。

1502836689921.jpg
ここ最近スタイリングなどはあまりしないとの事ですが

今回の縮毛矯正は何もしないでもOKという事ではなく

いつもよりはスタイリングが簡単になリます。
1502791288728.jpg
たまには結ばないヘアスタイルでの生活もいいでしょう。

スタイリングを毎日しなきゃいけないって思うと、それがストレスとなってしまいますので、

出来るときに少しずつやってみると良いでしょう。笑
BlurImage_15-8-2017-7-3-33.jpg
今回の自然な縮毛矯正が全てではありません。

これからのやってみたくなるヘアスタイルの幅を少しずつ広げていく事が大事ですね。

出来上がりのヘアスタイルを見て、ようやく緊張感がなくなりましたか?笑

ずっと今本がアイロンしているのを見ていらっしゃっていましたからね~。笑

BlurImage_15-8-2017-7-4-21.jpg
ちょっとした似合わせ、いつもより少し変えるだけで

今までのヘアスタイルとはかなり変化したことに気付いて頂けました。


先ほども言いましたけど

自然な縮毛矯正が最終地点ではなく

これをスタートにいろいろなヘアスタイルを楽しんで頂きたいと思います。

BlurImage_15-8-2017-7-2-53.jpg
M様ありがとうございます。

またお待ちしていますね。
スポンサーサイト
おさまらない縮毛矯正の修正をデジタルパーマで・・。
重要リンク(読んでみてね)

ヘアダメージ 髪の傷み とは?

市販 ノンシリコン シャンプーって・・・

髪の毛は減点法で 死んでいっちゃうよ!

髪質修復トリートメントなんか無い!

トリートメントは髪を傷めます!



そして新たにここを読むべし!!(笑)
  ↓  ↓  ↓   ↓
髪の痛み・ダメージヘアのためのヘアケア

真実のヘアケア すっぴん髪理論♩

髪の傷みは トリートメントでは治らない・・・








ブラウはフェイスブックもしているよ。(美容と全く関係ない事を書いている方が多い)
↓ ↓ ↓ ↓
BLAUのフェイスブック







本日のお客さまY様です。

ネットなどで調べていらして頂きました~。(あざ~っす!)


事前にお電話でお悩みをお聞きしていました。

2か月前に他店での縮毛矯正があまり伸びていなかったとの事・・。

その為に、全くおさまりがつかない、ならばパーマスタイルにしてみようかと・・・。

ブラウでは他店の縮毛矯正の失敗からの修正は基本していません。

なぜなら、その時にされた縮毛矯正によって髪質などが既に変化しているからです。

そして使用した薬剤の強さ、全体にしたのか、カラーはいつ頃どのようにされているのか

そういった履歴がはっきりしないためです・・。





縮毛矯正の修正もやはり薬剤を使って熱を使うという事なので、お直ししても今の状態から

更にダメージさせ、お客さまの大切な髪を壊すということになる事故につながってしまいます。

1502692234131.jpg
だからといってそのまま何もしないいう訳にはいきませんが

そんな時、おさまらないからといってトリートメントしても全く根本的な解決にはなりません。

(まず、ブラウにはそもそもトリートメントなるモノはありませんが・・・。笑)


ひとつ解決方法とまではいきませんが、毛先のダメージの状態にもよりますが、

縮毛矯正をもう一度全体にし直すというリスクをするよりも

パーマで毛先をカールさせておくと案外そっちの方が良かったりします。

そんな時はやはり

デジタルパーマです~。笑
1502692233521.jpg
熱には熱で対応がベストだと思います。

普通のパーマですとかなり成功する幅が狭く、バサバサでパーマすらかからないという事が多いです。


でもデジタルパーマも弱い薬剤、低めの温度で施術するとはいえ、

痛まないって事ではありません。

BlurImage_14-8-2017-3-27-15.jpg
ただ、おさまらなくてはならない施術でおさまらないのであれば、

パーマスタイルにする事で毛先が動いたり、ハネ足りといった感じの方が

よっぽどおさまりが良かったりします。

BlurImage_14-8-2017-3-28-52.jpg
今回はいい感じのパーマスタイルで縮毛矯正の修正が出来ました。

日頃のスタイリングも、おさまらなかったストレートスタイルに比べると簡単になります。

毛先の質感も損ねる事もなく、

これ、パーマしたんですよね!?っていう感じで柔らかく仕上がりました。笑


伸びていなかった前髪の縮毛矯正も直しておきました。

今後は一先ず、根元のリタッチ矯正をしながら

毛先をちょっとずつ、ちょっとずつカットしていきながら

理想のヘアスタイルにさせていくといいでしょう。


そうやっていくといずれは

ストレートスタイルでも、パーマスタイルでもいい感じになっていくのではないでしょうか・。笑


伸びた、曲がったという事よりも大切な事があります。
BlurImage_14-8-2017-3-29-42.jpg
Y様ありがとうございます。

またお待ちしていますね。
これで当分デジタルパーマしなくても大丈夫・・。笑
重要リンク(読んでみてね)

ヘアダメージ 髪の傷み とは?

市販 ノンシリコン シャンプーって・・・

髪の毛は減点法で 死んでいっちゃうよ!

髪質修復トリートメントなんか無い!

トリートメントは髪を傷めます!



そして新たにここを読むべし!!(笑)
  ↓  ↓  ↓   ↓
髪の痛み・ダメージヘアのためのヘアケア

真実のヘアケア すっぴん髪理論♩

髪の傷みは トリートメントでは治らない・・・








ブラウはフェイスブックもしているよ。(美容と全く関係ない事を書いている方が多い)
↓ ↓ ↓ ↓
BLAUのフェイスブック






本日のお客さまS様です。

前回のブログ

フレンチカットグランでてんこ盛りの髪の毛の塊を。笑 2

この方です。

カラーとパーマでのご予約です。

今年の一月にデジタルパーマさせて頂いていますが、まだまだ残っています。
1502573652249.jpg
本人的には今回も少し強めのオーダー・・・・。

完全にマヒしてます・・。笑

とは言え、かなり持ちがいいのでスタイリングの方はすごく簡単だったそうです。


毛量も少なくしたいとの事で

まずはフレンチカットグランして、全体をカット、

カラーのリタッチをすませてから

デジタルパーマです~。笑
1502573651760.jpg
なんやかんやしまして

出来上がり。

BlurImage_13-8-2017-6-35-8.jpg
いつもと同じくしっかりめのデジタルパーマに・・。笑

これでまた当分の間パーマは必要無いような感じがしますけど・・。笑

BlurImage_13-8-2017-6-35-49.jpg
いろいろと忙しいですからね、スタイリングが簡単な方がいいですよね。

次回は年末のカラーとカットですかね。

BlurImage_13-8-2017-6-36-21.jpg
S様ありがとうございます。

またお待ちしていますね。
縮毛矯正しても気付かれないように。笑
重要リンク(読んでみてね)

ヘアダメージ 髪の傷み とは?

市販 ノンシリコン シャンプーって・・・

髪の毛は減点法で 死んでいっちゃうよ!

髪質修復トリートメントなんか無い!

トリートメントは髪を傷めます!



そして新たにここを読むべし!!(笑)
  ↓  ↓  ↓   ↓
髪の痛み・ダメージヘアのためのヘアケア

真実のヘアケア すっぴん髪理論♩

髪の傷みは トリートメントでは治らない・・・








ブラウはフェイスブックもしているよ。(美容と全く関係ない事を書いている方が多い)
↓ ↓ ↓ ↓
BLAUのフェイスブック










本日のお客さまO様です。

縮毛矯正でのご予約です。

5月位に一度縮毛矯正させて頂いています。

ブラウにいらして初めての縮毛矯正、後日の感想は「誰も気付かれなかった・・。」との事。

縮毛矯正したのに気付かれなかったという事は・・・・

完璧じゃないですか!!!笑

BlurImage_12-8-2017-1-21-31.jpg
この位のショートスタイルになるとどうしても縮毛矯正した感じがリアルに出てきやすく

毛先はツンツンとした感じになりやすいし、

ヘルメット被った感じに見えやすく違和感が出やすいです。

ここ最近「なるべく自然に見えるように」をテーマに日々縮毛矯正を頑張っています。

なので縮毛矯正をした事が他の人に気づかれないという事は

それは自然な縮毛矯正が出来ている証拠となるのではないでしょうか・・。笑

1502511879723.jpg
て、事で今回もなるべく自然な縮毛矯正を目指して

薬剤を塗布。数か月前にしているのでもちろんリタッチ矯正です。

何でもかんでもやりゃ~いいってもんでもありませんので・・。笑


アイロンやらなんやかんやしまして

出来上がり

1502511843626.jpg
しっかり伸ばしつつ柔らかく見えるように

今まであまりきれいに伸びた事がなかったという事と、手触りがイマイチだったという事で

その部分も前回からの縮毛矯正で解消済みです。笑

サラッと柔らかくなったんじゃないかと思います。
1502511844036.jpg
ハリガネみたいに動かない矯正ではなく

それがご自分の髪質なのではないかと錯覚するような質感をこれからも追及していきたいと思います。

もう少しクオリティーをもう一段回あげていけたらいいなと反省する部分もあります。

1502511844391.jpg
根元の縮毛矯正でだけで自然に見せて行く事はできるのか!?

それはやはり・・・

何でもバランスだと思います。

毎回毎回、根元から毛先まで薬剤を塗布して自然な縮毛矯正は出来ないでしょ!?

伸びたところの矯正でもなるべく自然に見せる事が大事です。

伸ばす、曲げるだけじゃないよ・・。笑
BlurImage_12-8-2017-1-22-16.jpg
O様ありがとうございます。

またお待ちしていますね。
リタッチの縮毛矯正とメンテナンス。
重要リンク(読んでみてね)

ヘアダメージ 髪の傷み とは?

市販 ノンシリコン シャンプーって・・・

髪の毛は減点法で 死んでいっちゃうよ!

髪質修復トリートメントなんか無い!

トリートメントは髪を傷めます!



そして新たにここを読むべし!!(笑)
  ↓  ↓  ↓   ↓
髪の痛み・ダメージヘアのためのヘアケア

真実のヘアケア すっぴん髪理論♩

髪の傷みは トリートメントでは治らない・・・








ブラウはフェイスブックもしているよ。(美容と全く関係ない事を書いている方が多い)
↓ ↓ ↓ ↓
BLAUのフェイスブック







本日のお客さまS様です。

ブログなどから調べていらして頂きました。(あざ~っす)

縮毛矯正とハナヘナでのご予約です。


予めメールなどで事前に髪の状態を少し聞かせて頂いていました。

定期的に縮毛矯正されているようなのですが

前回の縮毛矯正の時に、

今回は全体に矯正したした方が落ち着くと言われ、本当は根元だけの矯正をしたかったのだけれど

仕方なくお任せしたところ、案の定毛先がダメージしてしまったとの事・・・。

1502437259691.jpg
縮毛矯正はいつもリスクとの背中合わせ

薬剤を使って熱を使うという美容室の髪が痛む1,2位を争うメニューの一つです。

一度痛んだら治る事はありません。

トリートメントをしても意味ないです。



定期的に縮毛矯正されている方ならお分かりでしょうけど

基本は伸びてきた根元のクセだけをすればいいだけです。

ブラウでもたまにリカバリーで全体を縮毛矯正する事もありますが

毛先の状態をしっかり把握しないと即失敗になりかねません。

1502437258280.jpg
今は切りたくはないとの事で

根元のリタッチ矯正、毛先には薬剤が付いてほしくないのでブロックして

アイロンやらなんやかんや・・

矯正終了後はハナヘナでメンテナンスしまして


出来上がり
1502437487378.jpg
なるべく自然にをモットーにしっかりと施術させて頂きました。

毛先のダメージは進行させないで出来ました。


ハナヘナでメンテナンスしましたが、髪が治ったわけではありません。

今後は定期的にメンテナンスが必要となります。

理想のヘアスタイルになるには時間がかかりますがいい感じになるのではないでしょうか。

BlurImage_11-8-2017-4-42-42.jpg
もう一つ

痛んでいるからといってそのままにしておくよりは

少しスタイリングをして誤魔化すという方法もあります。

ブラウではそのスタイリング方法をレクチャーさせて頂いています。

1502437382523.jpg
痛んでいるから無理・・なんて思わないで

その中でも出来る事がありますから・・。笑


伸びた、伸びない・・・痛んだ、痛まないそこだけに重点を置かないで

もっとヘアスタイルを楽しんでもいいのかなって思います。

1502437383192.jpg
すこし工夫すれば柔らかい質感のストレートスタイルになります。

いずれちょっとずつ毛先はカットしていくようになりますし

そんなに心配しなくてもいいと思います。



リタッチ矯正の大事さってあります。

いろいろとヘアスタイルを楽しみたいですから

なるべく痛ませないようにしていくなら無理はしない方がいいですね。


ある程度時間はかかるけどすぐに気にならなくなりますよ。


今後はハナヘナでメンテナンスです。カラーしたい時はまたご相談くださいね。
BlurImage_11-8-2017-4-44-6.jpg
S様ありがとうございます。

またお待ちしていますね。