fc2ブログ
縮毛矯正当日はあまり鋤きません。
学生さんあるあるなんですが、

多いので鋤いてください~。

もちろん少なくさせてて頂きますけど・・。笑

縮毛矯正するときは・・・ってなるとまた話は別ですけどね。
DSC06290.jpg
今回も高校生の縮毛矯正でした。

縮毛矯正するとボリュームが抑えられるので

その時はあえて鋤く必要性ってそんなにありません・・。笑


DSC06287.jpg

鋤きすぎて短い髪をたくさんつくってしまうと

髪の表面に出てきちゃったりすると

パサついた感じに見えやすくなります。


DSC06295.jpg
なので、矯正当日はそこまで鋤きすぎず、

次のカットの時から毛先のカットしながら

いい感じで髪を軽くしていけばいいと思います。


DSC06293.jpg

クセ毛で縮毛矯正してない方!

鋤いただけでボリュームが抑えられるのは美容室にいったその時だけですよ~。笑

ま、結んだりするのであれば問題ないけどね。


ツヤツヤ、サラサラ~。

いい感じにしかならん!笑

そろそろ新学期にむけての縮毛矯正
8月中頃を過ぎると

学生さんはそろそろ新学期の準備ですね。


ヘアスタイルも準備しておきましょうね・・。笑

というわけで、

この時期から徐々に学生さんの縮毛矯正やカットでのご予約が多くなります。笑


今回もそんな高校生の縮毛矯正をさせて頂きました。

いたってシンプルな矯正です。


DSC06276.jpg

お金も時間もかかり

縮毛矯正したくてもなかなか相談できなかったりします。

それは仕方ないのですけど、

その中でも、こうやっていらして頂くのですから

いつも以上に気合は入ります・・。笑


DSC06279.jpg

しっかり伸ばしつつ

柔らかさ、ツヤ感は抜群にさせて頂いてます。


乾かすだけで朝のスタイリングは格段に違ってきますね。

DSC06282.jpg
いい感じにしかなりませんね・・。笑
本日も縮毛矯正ありがとうございます。
毎度のことですけど、

縮毛矯正に限らず、パーマやカラーをして

その後のケア次第で髪のコンディションは雲泥の差がでますよ。

それが美容室でするサロントリートメントや髪質改善〇〇ではなく

ホームケアが大切になります。

その時だけのケアじゃどうにもなりませんよ。笑


そもそも髪質改善系のトリートメントで

改善したって方いますか?笑



本日も縮毛矯正ありがとうございます。

これから少し伸ばしていきたいとの事です。

こういう時、全体に薬剤つけて矯正しても問題ないですけど

毛先は伸びていましたので

今回はリタッチの矯正でした。

DSC06254.jpg
もちろんですけど

ツヤは出すのではなく出ます!笑


DSC06258.jpg

髪質改善トリートメントやストリートメント?

などやればやるほど良くなっていきます~って謳ってますけど

失敗すれば3回で髪の毛終了~って事にもなります。

髪質改善などしたいときは今行っている美容師さんにご相談くださいね。

あ、ブラウはやってません!爆

DSC06259.jpg
しっかり伸ばしてくださいね。

いい感じにしかなりませんでした。
もう少し・・、いや、まだまだいい感じに出来る予感しかない!!笑
しかし暑い!!笑

せっかくスタイリングしても

汗かいたらクセがでてきますよね。


そんなときも縮毛矯正で気にせずすごせると思いますよ。笑
DSC06233.jpg

縮毛矯正から、たまにメンテナンスでヘナしてます。

もちろんしっかり伸ばしてサラサラにしてますけど

ヘナでのメンテナンスは最高ですね。

DSC06237.jpg
今回クセが伸びたところの部分を矯正させて頂きました。

相変わらずいい感じにしかなりませんが!!笑

DSC06244.jpg

もう少し・・、いや、まだまだいい感じに出来る予感しかない!!笑


いいコンディションをキープできてますから

それでもいいのですけどね・・。笑

DSC06240.jpg
最高です!!笑
縮毛矯正もおうちでのケアが大事です。
縮毛矯正をもう一度チャレンジしてみたいとの事でした・・。笑


他店であまり納得いく感じではなかったみたいで

2回目の縮毛矯正ですごくダメージされたそうで

半ばあきらめかけていたところ、

妹さんのサラサラの縮毛矯正した髪を見て

ブラウで再チャレンジ。笑


とのかく枝毛がすごかったです。

枝毛の原因のほとんどが摩擦(こすれたり)でなりやすいです。

熱と薬剤使っていますから

カラーしていなくても、とってもデリケートな状態になってますから。

そういったときは洗い流さないトリートメント使ってください!!笑
DSC06224.jpg

出来上がりはほぼ満点に近い感じだと思います。

表面の毛羽立ちは枝毛があったところです。

ほぼほぼカットで取り除けましたが

定期的なカットがこれから必要ですね。


ダメージ一瞬、直すの長期間です・・。笑

DSC06227.jpg

ダメージしていたところのリカバリーも問題ありませんでした。



ツルツルのサラサラのストレートスタイルになり

スタイリングも簡単になるけれど

この感じをキープしていくためにはそれなりのケアが必要です。


DSC06232.jpg

・定期的に毛先だけでもカット

・洗い流さないトリートメントで摩擦や引っ掛かりを軽減

・お風呂上りは濡れっぱなしにしないで乾かす

です・・笑


DSC06229.jpg
そうすると

いい感じにしかなりません~!!笑