FC2ブログ
短くカットした時は全体にし直す方がいいかもです。
まずはこちら
↓ ↓ ↓
年末年始のお休みが決まりました!笑

光市の商品券について
↓↓↓
光市地域経済活性化商品券



今年もあと10日!!

一日一日を楽しく過ごしましょうね~。


髪のダメージを簡単に解消するには

カットがいいのはみんな知っている・・。笑

だけど、傷んでいるからといって

短くはカットしたくはないのもわかります。笑

DSC05895.jpg
傷んでいるのはわかるけど

ロングヘアーをキープしたい場合

なるべく髪に負担がかからないようにしないといけませんね。

ヘアケアは勿論ですが、そこも重要ではあるけれど、

毎回毎回ヘアカラーも全体に染めたり、矯正したりはなるべく考えて

相談したりしながら進めるといいと思います。

DSC05896.jpg
いい感じに縮毛矯正させて頂きました。

初めていらしたときは

どうしたらそうなるん!?っていう感じの矯正スタイルでしたけど

少しずつですが縮毛矯正の施術の改善から

本来のツヤ感のあるストレートスタイルになりました。


DSC05901.jpg
今回はバッサリカットしてからの矯正でしたので

全体に縮毛矯正させて頂きました。

特に傷んだからカットしたわけではありません。笑

スタイルチェンジです~。笑


DSC05897.jpg
DSC05898.jpg
バッサリカットした時

たまに毛先がツンツンしがちになるのが縮毛矯正のデメリット。

そういう時は、そこまでダメージがないのであれば

全体に矯正しなおすほうがいいかもです。


DSC05900.jpg
DSC05902.jpg
スポンサーサイト



年齢を問わず縮毛矯正はいいと思いますよ。
まずはこちら
↓ ↓ ↓
年末年始のお休みが決まりました!笑

光市の商品券について
↓↓↓
光市地域経済活性化商品券


年齢を重ねてきてもツヤ感は重要です。
DSC05884.jpg
歳をとってのストレートスタイルはダメなんですかね?

ショートスタイルじゃなきゃいけないんですか?

DSC05885.jpg
毎日毎日、ブローする時間がないわけではないけれど

仕事しているからブローする時間を短縮したいと思うのが普通だと思います。

DSC05886.jpg
カラーも定期的にしていて

細くてダメージを受けやすい髪質です。

ちょっとした薬剤の選定ミスでは相当なダメージになりやすいです。
DSC05891.jpg
クセは伸ばしたい、だけど、まっすぐなり過ぎないようにしました。

毛先は随分前にした縮毛矯正が残っていましたので

そこを自然な感じにするために

伸びた部分だけを縮毛矯正させていただきました~。

DSC05887.jpg

1月にイベントがあるから

短くかっとしておこうかな~って

縮毛矯正する前におっしゃっていましたけど

1月にカットしたらいいとおもいます・・。笑

DSC05889.jpg
だって今短くカットしたらいけないのではなく

日頃扱いやすい長さが今だっておっしゃってたじゃないですか?笑

DSC05890.jpg
だからその時が来たらバッサリとカットしますので~。笑

って、やっぱこのままでいい・・っていうかもしれないじゃないですか!笑

ツヤ感はいつも大事ですよね。
DSC05893.jpg
年齢を問わず縮毛矯正はいいと思いますよ。
同日に施術することもあります。
早朝の魚釣りで真冬の海にダイブしてしまった今本です。

スマホが終わった!!!と思ったら奇跡的に大丈夫でした。笑

まずはこちら
↓ ↓ ↓
年末年始のお休みが決まりました!笑

光市の商品券について
↓↓↓
光市地域経済活性化商品券



年末らしくないとはいえ

なんだかんだで時間がなくて

一気に済ませたい時ってありますよね。
DSC05875.jpg
今回は縮毛矯正とカラーでしたけど

髪のダメージってどうなん?って感じる方もいらっしゃいますよね。

もちろん同日に施術するっていうのはダメージをより受けやすいでしょう。

DSC05876.jpg
ブラウでもカラーとパーマを同日にされるゲストの方はいらっしゃいます。

でも髪の状態を見極めてからですけどね。

全体に矯正、全体カラーはさすがにダメージしますけど

ケア次第では問題ない時もあります。

DSC05881.jpg
今回もしっかりとクセを伸ばし、

根元の白いやつはきっちりと撃退しておきました。
DSC05879.jpg

ブラウではなるべく髪のダメージを抑えながらの施術を心がけています。

しかし、なるべくゲストのご要望にお応えできるようにと

髪のダメージをかえりみずに施術するときもあります。笑

DSC05880.jpg
髪が逝ってしまうまではしませんが・・。笑


時間がなくて同時にしたいときなどはご相談くださいね。
DSC05883.jpg
またお待ちしていますね。
根元だけなのか、毛先までなのか・・。
まずはこちら
↓ ↓ ↓
年末年始のお休みが決まりました!笑

光市の商品券について
↓↓↓
光市地域経済活性化商品券


ブラウは決して縮毛矯正専門店ではありません・・。笑

パーマ、パーマと、気づけばくせ毛も伸び伸び担っていましたね。

今回は縮毛矯正です。

毛先はいつもデジタルパーマでくるんとした感じにして、

根元はくせでモワモワするので縮毛矯正させて頂いています。

DSC05866.jpg
縮毛矯正でも伸びたところだけのリタッチ矯正と

根元から毛先までのフル矯正とありまして

どのようなときに使い分けているかといいますと、
DSC05864.jpg
ブラウがするリタッチ矯正を選択するときの目安としまして

・毛先のダメージを極力抑えたいとき

・毛先は毎回パーマしている

・目立つのは根元・・。

といった感じです
DSC05871.jpg
毛先まで矯正するときの目安は

・矯正をしていても毛先が多少くせの戻りを感じた時

・ロングヘアをバッサリカットした時

・そもそも全体がクセ毛

と、ざっくりとこういう感じでしょうか。
DSC05870.jpg
もっと細かく言えばきりがありませんが

薬剤の塗り分け、使用薬剤のパワー、時間、塗り方・・・

そこらあたりは髪のダメージ具合などをこちらが判断して

なるべくゲストのなりたい感じにもっていけれるようにしています。
DSC05869.jpg
例えば

毛先にパーマしている方に毎回毎回根元から毛先までの縮毛矯正ですと

毛先の髪の体力がなくなり

パーマがかからない、かかりすぎる、ビリビリになる

といったトラブルにつながる恐れがあるので

そういったときは伸びている根元のリタッチ矯正を選択したりします。


DSC05872.jpg
今回のゲストのケースもそうですが

次回はパーマになると思いますので

毛先の体力は温存させておく必要性がありますので

そうさせて頂きました。

なので毎回パーマしてもいい感じになるんです。
いつもの縮毛矯正

まずはこちら
↓ ↓ ↓
年末年始のお休みが決まりました!笑

光市の商品券について
↓↓↓
光市地域経済活性化商品券


世間というのは狭いといいますか

山口県光市だからかな!?

ブラウをご利用されているゲスト同士のお友達や知り合いが

ま~多いこと!!笑
DSC05844.jpg
ゲスト  「○○さんってご存じですか?「」

今本「え!?あの方とお友達なんですか!?「」

などなど・・・


今本「明日いらっしゃいますが・・・・。」って

お互い打ち合わせないのにそんなんある!?普通!?笑
DSC05846.jpg
そして縮毛矯正も

同じメニューしてるって

お互いどうかしてるぜ!!爆

DSC05854.jpg
是非今度お会いした時には

お互いの髪を誉めあってください・・。笑

そして触ってみてお互いのサラサラ感を感じてくださいね・・。笑

DSC05850.jpg
年齢から髪を短くカットした方がいいのかな?っておっしゃっていましたけど、

ある一定の年齢になると短くしないといけないって、そんなん聞いたことはありません・・。笑

あれってなんでなん!?笑


DSC05847.jpg

むしろツヤツヤでいる方がいいに決まってるじゃありませんか!笑

短くカットしてたほうが年相応にみられるとか

今本はよく理解できません。笑

なりたい、やってみたいって思う方が大切ですよね。
DSC05852.jpg
ま、ツヤ感はハンパない!!

それが大事です。