FC2ブログ
秋雨前線 縮毛矯正
秋雨前線襲来!!!笑

台風や一雨ごとに少しずつ涼しくなり、気が付けば寒くなっているんだろうな~。

今年もあと3か月ちょっと・・。汗



先週から縮毛矯正のご予約がたくさんあり、しっかりとやっていきたいです!笑

写真のようにあまりクセ毛でもなさそうですけど

中の方はかなりわかりやすいと思います。

DSC05751.jpg
ま~濡らせばもっとクセが出てくるのは想像つきますよね・・。笑

クセの戻りもありますので

フル矯正させて頂きました。
DSC05757.jpg
根元と毛先の薬剤は塗り分けて

なるべく毛先の負担を減らして

施術しました。

DSC05753.jpg
ブラウの縮毛矯正はなるべく毛先がツンツンにならないように心がけております。

ツンツンした縮毛矯正が悪いわけではなく、オーダーがあればします!!

DSC05755.jpg
ゲストは高校生です。

湿気でのクセが気にならなくなり

乾かすのも簡単で髪に対するストレスはなくなりそうですね。

勉強に集中してください!!!爆

DSC05756.jpg
ま、学校では結ばなくてはいけませんから

クセがあっても関係ないですが・・・。笑

またお待ちしていますね。

スポンサーサイト



ヘアドネーションからの縮毛矯正でした~。
台風10号の影響が少ないことを願っています。

大した事なかったね~。って言えるように

まずは最大限の準備はしておきたいところです。


思い切ったカットはしたことはなく、

でもここで切ろうと決心したみたい。笑

せっかく伸びた髪をただ捨てるのは勿体ないという事で

ヘアドネーションで自分の髪を寄付したいそうでして。

DSC05735.jpg
みたらお分かりだと思いますけど、

ま~、ブラウのゲストではたぶん一番長いです~。笑


以前は床に寝てカットしようかと思ったくらいです‥。爆


IMG_1337.jpg
このくらいの長さまでカットしたら

元々クセ毛でして、今までは髪の長さでクセは気にならなかったです。

今回はヘアドネーションからの縮毛矯正をさせて頂きました。
DSC05736.jpg
思った以上にサラサラになったし、

軽くなったんじゃないかと思われます~。笑

シャンプーの量も減るのかな?笑
DSC05738.jpg
これからは定期的に毛先はカットしながら伸ばすとよいと思いますよ。

また気づいたらめっちゃ伸びてたりして~。笑
DSC05740.jpg
間違いなく周りのお友達には高評価いただけると思いますよ。

そして乾かすのもスタイリングも楽になりますね~。笑

ヘアドネーションからの縮毛矯正でした~。
DSC05741.jpg
しばらくいい感じが続きますね~。

またお待ちしていますね。
扱いやすいのであればそれがいいわけで・・。笑
残暑も厳しい暑さですね・・。汗

コロナウイルスの感染拡大が止まりませんが、

そればかり考えてもしょうがない・・と言い聞かせてます・・。笑

感染したことが悪いわけではないので、ドンマイ、お大事に・・・って言える世の中になればいいですね。


梅雨時期に比べるとそこまでウネウネになることはないでしょうけど、

汗かくとたまにクセが・・・ってなるみたいです。

来月の後半くらいから徐々に秋雨って事で

また縮毛矯正の需要が多くなってきます。
IMG_1455.jpg
縮毛矯正のタイミングですけど、

それはゲストのペースで大丈夫です。

根元が伸びてるけどそんなに気にならない・・っていうゲストのお声もあり

うれしくもあり、でもそうなると儲からない・・・

扱いやすいのであればそれがいいわけで・・。笑

DSC05731.jpg

やはりゲストのペースで縮毛矯正はした方が良いと思います。

サラッとした感じになれればストレスなくスタイリングもできますしね。

DSC05733.jpg
パーマ失敗からの修正させて頂きました。
初めていく美容室って緊張するでしょ!?笑

いろいろと調べて自分のイメージに合った美容室に行ってみても

一度行っただけで思い通りになるとは限らない時だってあります。

お客様が悪いわけではないので心配しないでください。

僕たち美容師だって失敗させようなんて思って仕事はしていません。

毛先にワンカールのニュアンスパーマをオーダーして

仕上がりがウエーブになったのを何回か見た経験があります。

思った以上にダメージしていたことと、

髪質の判断・・。
DSC05716.jpg
そもそもパーマ以前、ダメージ以前にカ〇トの問題もありますね。

結べる長さに・・、とは言ってもね・・・。

今回はそういった修正をお手伝いさせていただくことに・・。

引っ越されてブラウからちょっと遠くなっちゃって、美容室をちょっと変えてみたそうです。

カラーとパーマは別々のお店なのかな・・。、ま、それはおいといて

DSC05717.jpg
今のままではどうしようもないし、

一先ず、ストレートにしたいとのオーダー。

いくら何でも完璧に修正なんてできないかもしれない・・

カットはなるべくさせてくれ!と、こっちもお願いしました・・。笑
DSC05718.jpg
傷んだところはカットが最高のトリートメント・・。笑

これは昔から変わりません。

いくら髪に良いとされるモノを入れ込んだとしても

そんなのは一時(いっとき)ですから。
DSC05720.jpg
カットから縮毛矯正でパーマとクセを伸ばさせていただきました。

しばらくの間は落ち着くのではないでしょうか・・。笑

問題はこれからです。

DSC05721.jpg
他店に行かれることが悪いわけではないのでお伝えしましたが、

今度他店に行かれた時は、いつ頃縮毛矯正して、毛先はまだダメージが残っている・・

などなどを担当される美容師さんにお伝えしましょう。

そうすることによって、次のパーマやカラーなどでのトラブルは少なくなります。

DSC05722.jpg
一先ずは残っているダメージ部分のカット、

カラーはリタッチでなんとかダメージを進行させないようにしましょうね。

そしてまたパーマでワンカールのニュアンススタイルに挑戦してみてくださいね。

機会がありましたら是非お待ちしています。

え~っと、修正ではなくてね・・。笑
なるべくきれいなストレートを目指すのであれば・・。
じわじわと!?

急激に!?といった方がいいのか、

関東など都心部からのコロナウイルスの感染拡大が止まりませんね・・。

対岸の火事というわけにもいきませんね。

こっちだっていつまた広がるかもしれませんし・・。

ワクチンだって出来てないわけですから

自分たちでできる限りの予防しないとですね。


高校生の縮毛矯正でした。

ありがとうございます~。
DSC05708.jpg
この蒸し暑い時期に

いちいち髪に時間なんてかけてらっれか!!!・・・

とは言っていないが・・。爆


DSC05706.jpg
くせ毛縮毛矯正のすすめ

くせ毛はあまり鋤きすぎない方が良いかもです。

鋤くのが悪いわけではありませんが、

ストレートとしたときに短い髪が邪魔をしてツヤがでないし、

毛先のボリュームがなくなり、根元のボリュームが出る(爆発してしまう事だって・・。)

毛先が軽くなりすぎることで、乾燥・引っ掛かり・パサつきが目立ちやすくなりやすいです。

全く鋤かないわけではなく、鋤くポイントはあります。

矯正をすることでボリュームはかなり落ち着くと思いますので、

それでもまだ軽くしたい!って方は

担当の美容師さんと相談してから鋤くことをおすすめします。
DSC05709.jpg
安易に、「髪が多いから鋤いときましょう」っていう美容師さんはいないと思いますが・・・

きれいなストレートスタイルになりたいのであれば鋤きすぎには注意しましょうね。

Y様ありがとうございます。

またお待ちしていますね。