クセ毛でもパーマ
重要リンク(読んでみてね)

ヘアダメージ 髪の傷み とは?

市販 ノンシリコン シャンプーって・・・

髪の毛は減点法で 死んでいっちゃうよ!

髪質修復トリートメントなんか無い!

トリートメントは髪を傷めます!



そして新たにここを読むべし!!(笑)
  ↓  ↓  ↓   ↓
髪の痛み・ダメージヘアのためのヘアケア

真実のヘアケア すっぴん髪理論♩





ブラウはフェイスブックもしているよ。
↓ ↓ ↓ ↓
BLAUのフェイスブック









本日のお客様M様です。

前回のブログ

初物づくし。

この方です。


今回はパーマでのご予約です。
1467335246353.jpg

前回のデジタルパーマの持ちとスタイリングで半年ぶりのご来店です。笑

毛量とクセの影響でパーマなんて・・・・と敬遠されていたそうですが

パーマに対するイメージが変わったそうです。

1467335246959.jpg

今まではクセ毛にパーマは爆発するし、膨らむから梳いてスカスカ・・

そしてまた膨らむの繰り返しだったそう・・。

梳くって事が悪いわけではないけれど

止めたら落ち着いた。笑
1467335245787.jpg

パーマをすると膨らむという負のイメージを前回でなくして

今回もパーマさせて頂きました。


パーマすれば膨らむなら、膨らむであろうと思うところにはパーマはしない。

1467335245319.jpg
それもこれもやはりバランスですね。

時々言いますがパーマは目的ではなく、すてきに変化するための手段の一つ。

BlurImage(1-7-2016 10-8-44)

予約して頂くときは何をするのかをお聞きするのですが

パーマ、カラーストレートなど・・

なりたいスタイルのお助けアイテム程度な考え方。笑

BlurImage(1-7-2016 10-10-1)
そう考え方を変えるだけでクセ毛でもパーマスタイルを楽しむことだって出来るでしょう。

まだまだ伸ばすそうですが、次回のご来店は年末か!?


M様ありがとうございます。

またお待ちしていますね。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://hairsalonblau.blog.fc2.com/tb.php/1038-113e40ad
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック