病気がきっかけでハナヘナで白髪染めに・・。
重要リンク(読んでみてね)

ヘアダメージ 髪の傷み とは?

市販 ノンシリコン シャンプーって・・・

髪の毛は減点法で 死んでいっちゃうよ!

髪質修復トリートメントなんか無い!

トリートメントは髪を傷めます!



そして新たにここを読むべし!!(笑)
  ↓  ↓  ↓   ↓
髪の痛み・ダメージヘアのためのヘアケア

真実のヘアケア すっぴん髪理論♩





ブラウはフェイスブックもしているよ。(美容と全く関係ない事を書いている方が多い)
↓ ↓ ↓ ↓
BLAUのフェイスブック









本日のお客様M様です。

ブログなどをご覧になっていらして頂きました。(あざ~っす!)

ハナヘナでのご予約です。

病気になった事がきっかけで

従来のカラーでの白髪染めを止めて

ハナヘナで安心安全な白髪染めにしていきたいとの事でブラウにいらして頂きました。
1488159081817.jpg
ブログなどでハナヘナの白髪染めをご覧になった方もいらっしゃると思いますが

天然100%のインドの葉っぱ、ハナヘナにもメリット・デメリットがあります。

毎回のように言いますけど

ただの葉っぱに水を混ぜてペタペタと塗るだけなので

きっちり白髪が染まりませんし、明るくも出来ません。


その時だけの興味からやってみようかなって思っている方には向いてません。
1488159081573.jpg
メリットは髪を傷めさせることなく

化学染料などでのかぶれなどを気にせず、安心して白髪染めが出来るっていう事。

ナチュラル志向、健康志向の方にピッタリです。


まだハナヘナを知らない方もいらっしゃいますので

どんな感じになっていくのかをたびたび書いてみようと思います。


まずは今回白髪の割合が大きいのですごくわかり安いので

M様にご協力いただきました。


まずハナヘナの白髪染めをきっちりするためには2度染めをお勧めします。
1488159081224.jpg
まずはこの位の白髪に

ハナヘナナチュラル(オレンジ色)に水を混ぜ

こんな感じで根元から毛先またっぷり塗布して
1488159113278.jpg
約40分位放置して

一旦流すと

白いヤツがオレンジ色になりました。
1488159113660.jpg
白髪の割合が少ない方はこれだけでもいいでしょう。

次にそのまま

痛恨の写真撮ってませんが・・・汗

上の写真の塗布の様な感じで

ハナヘナ インディゴ(青色)をしっかり塗布して

またまた40分放置して

流すとオレンジ色だった白髪が薄いグリーンに変化します。
1488159160312.jpg
ハナヘナを放置するだけで80分、

塗布したり流したりする時間も入れるとかなり時間はかかります。

化学染料を持たない天然葉っぱに時間を求めてはいけません。笑



で、それから乾かすとこんな感じです。
1488159352510.jpg
薄い緑のままではなく

これから、2,3日空気に触れる事によりブラウンに変化していきます

のでご安心を・・。笑

1488159407412.jpg

ハナヘナでの白髪染めを最初に体験されると

染めた直後は緑色になってビックリされる方もいますが

ハナヘナってそんなもんです。笑


ブラウでもハナヘナで白髪染めをされる方も多くいらっしゃいます。

それはお客様の好みでハナヘナ ナチュラルだけのお客様もいらっしゃいますし、

塗ってそのままお帰りになる方もいらっしゃいます。


天然100%のハナヘナだからできることですね。

BlurImage(27-2-2017 10-35-16)
どのくらいのペースでするのがベストかとの質問もありますので



1か月以内での早いペースでのハナヘナでしたら

ハナヘナのナチュラルとインディゴを混ぜたものを根元に塗布する

一度染め出もいいでしょう。




2か月以上経ち、白髪がかなり伸びている、またはしっかり染めたいのであれば伸びたところを

上の写真のように2度染めする事をお勧めします。



もう一つは、

ハナヘナに慣れてきて、もっとハナヘナを楽しみたい方は

塗るだけヘナという、ハナヘナを塗ったままご自宅にお帰りになって

好きなだけ時間をおいて流すっていうのもあります。笑



今回のM様のように病気をきっかけにハナヘナをする方もいらっしゃいます。

安心安全に白髪染めを継続していくにはハナヘナは外せませんよね。
BlurImage(27-2-2017 10-34-23)
M様ありがとうございます。

またお待ちしていますね。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://hairsalonblau.blog.fc2.com/tb.php/1255-49e0347c
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック