デジタルパーマでワクワク感を大切に。
重要リンク(読んでみてね)

ヘアダメージ 髪の傷み とは?

市販 ノンシリコン シャンプーって・・・

髪の毛は減点法で 死んでいっちゃうよ!

髪質修復トリートメントなんか無い!

トリートメントは髪を傷めます!



そして新たにここを読むべし!!(笑)
  ↓  ↓  ↓   ↓
髪の痛み・ダメージヘアのためのヘアケア

真実のヘアケア すっぴん髪理論♩





ブラウはフェイスブックもしているよ。(美容と全く関係ない事を書いている方が多い)
↓ ↓ ↓ ↓
BLAUのフェイスブック




そしてもうひとつこちら
↓    ↓    ↓
料金改定のお知らせです。









本日のお客様M様です。

ブログなどからのご来店です。(あざ~っす)

少し前から髪のコンディションが悪くなったとの事で

一度見させて頂いてから決めましょうと

いらして頂きました。

カラーは定期的にされているようですが

すごくダメージが進行しているという事もなく

質感の低下は見えませんでした。

パサついたように見える原因はいろいろお話を聞かせて頂くと

カラーのせいではなかったのでご心配なく~♪
1494629683435.jpg
お悩みはそれだけではなく

トップがペタンとなりやすいので根元からボリュームが欲しいとの事。

となると、単純にパーマするとそれが解消できるのか・・・。

でもパーマすると痛みますよね・・・。と・・。


いろいろとお話を聞かせて頂いた

髪のダメージ、ペタンとなるトップ、パーマすると痛む・・・



こういうお悩みからヘアスタイルというよりは

無難なボブスタイルが長年定番になってしまったと予想・・。



今本なりに

M様の本当の素敵なヘアスタイルの幅を広げて頂こうと

カラーのリタッチを済ませ


デジタルパーマです~。笑
1494629683126.jpg

なんやかんやしまして

出来上がり

えーっと根元からのパーマはしていませんが

全体的にふわっとしたパーマスタイルにチェンジして喜んで頂きました。笑
BlurImage(13-5-2017 7-54-25)
パーマをするともちろん痛みますが

傷みばかりを気にしているとヘアスタイルの幅を狭める原因にもなります。


パーマするのもかなり昔にして以来だそうで

まずは久々にパーマをする事で負のイメージから脱却して頂こうとお話もさせて頂き

不安を解消。
BlurImage(13-5-2017 7-52-9)

髪のダメージを気にしすぎて

本当はやってみたかったヘアスタイルなどを諦めたりしていませんか?



ダメージする事って気になりますよね。


そういう不安を少しずつ取り除いてあげるお手伝いが出来て良かったです。

BlurImage(13-5-2017 7-50-45)
お悩みを解消出来たらそれでおしまいという訳ではなく

これからがスタートになる訳です。


もっとこうしたい、こういうヘアスタイルもやっていみたい、

伸ばしてみようか・・などなど、

今度はヘアスタイルをいろいろと楽しんでみたくなりますよね。笑

そんなワクワク感を大切に・・。

BlurImage(13-5-2017 7-53-12)
M様ありがとうございます。

またお待ちしていますね。


スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://hairsalonblau.blog.fc2.com/tb.php/1325-e449af35
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック