リタッチの縮毛矯正とメンテナンス。
重要リンク(読んでみてね)

ヘアダメージ 髪の傷み とは?

市販 ノンシリコン シャンプーって・・・

髪の毛は減点法で 死んでいっちゃうよ!

髪質修復トリートメントなんか無い!

トリートメントは髪を傷めます!



そして新たにここを読むべし!!(笑)
  ↓  ↓  ↓   ↓
髪の痛み・ダメージヘアのためのヘアケア

真実のヘアケア すっぴん髪理論♩

髪の傷みは トリートメントでは治らない・・・








ブラウはフェイスブックもしているよ。(美容と全く関係ない事を書いている方が多い)
↓ ↓ ↓ ↓
BLAUのフェイスブック







本日のお客さまS様です。

ブログなどから調べていらして頂きました。(あざ~っす)

縮毛矯正とハナヘナでのご予約です。


予めメールなどで事前に髪の状態を少し聞かせて頂いていました。

定期的に縮毛矯正されているようなのですが

前回の縮毛矯正の時に、

今回は全体に矯正したした方が落ち着くと言われ、本当は根元だけの矯正をしたかったのだけれど

仕方なくお任せしたところ、案の定毛先がダメージしてしまったとの事・・・。

1502437259691.jpg
縮毛矯正はいつもリスクとの背中合わせ

薬剤を使って熱を使うという美容室の髪が痛む1,2位を争うメニューの一つです。

一度痛んだら治る事はありません。

トリートメントをしても意味ないです。



定期的に縮毛矯正されている方ならお分かりでしょうけど

基本は伸びてきた根元のクセだけをすればいいだけです。

ブラウでもたまにリカバリーで全体を縮毛矯正する事もありますが

毛先の状態をしっかり把握しないと即失敗になりかねません。

1502437258280.jpg
今は切りたくはないとの事で

根元のリタッチ矯正、毛先には薬剤が付いてほしくないのでブロックして

アイロンやらなんやかんや・・

矯正終了後はハナヘナでメンテナンスしまして


出来上がり
1502437487378.jpg
なるべく自然にをモットーにしっかりと施術させて頂きました。

毛先のダメージは進行させないで出来ました。


ハナヘナでメンテナンスしましたが、髪が治ったわけではありません。

今後は定期的にメンテナンスが必要となります。

理想のヘアスタイルになるには時間がかかりますがいい感じになるのではないでしょうか。

BlurImage_11-8-2017-4-42-42.jpg
もう一つ

痛んでいるからといってそのままにしておくよりは

少しスタイリングをして誤魔化すという方法もあります。

ブラウではそのスタイリング方法をレクチャーさせて頂いています。

1502437382523.jpg
痛んでいるから無理・・なんて思わないで

その中でも出来る事がありますから・・。笑


伸びた、伸びない・・・痛んだ、痛まないそこだけに重点を置かないで

もっとヘアスタイルを楽しんでもいいのかなって思います。

1502437383192.jpg
すこし工夫すれば柔らかい質感のストレートスタイルになります。

いずれちょっとずつ毛先はカットしていくようになりますし

そんなに心配しなくてもいいと思います。



リタッチ矯正の大事さってあります。

いろいろとヘアスタイルを楽しみたいですから

なるべく痛ませないようにしていくなら無理はしない方がいいですね。


ある程度時間はかかるけどすぐに気にならなくなりますよ。


今後はハナヘナでメンテナンスです。カラーしたい時はまたご相談くださいね。
BlurImage_11-8-2017-4-44-6.jpg
S様ありがとうございます。

またお待ちしていますね。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://hairsalonblau.blog.fc2.com/tb.php/1415-2a161ce2
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック