アルカリで縮毛矯正のリタッチ
本日のお客さまH様です。

前回のブログ

トーンアップ

この方です。



今回はリタッチの縮毛矯正です。

見た感じでどれ位伸びているか分かりますね。笑

1386417821395.jpg

今話題の酸性の縮毛矯正をしたい所なのですが、

酸性の薬剤は浸透が早く、流している間に毛先に作用しちゃうって事で

普通にアルカリの薬剤を使用します。

(お客さまの髪は練習台ではないんで、確実な方法を取ります)


1386417822282.jpg

薬剤を丁寧に素早く塗布して放置。

テストして

バブリング~GIOローション、DO-S A,B塗布

ドライから水抜きアイロン

おい、嫁よ、笑顔だ、笑顔。 真剣~。
1386417857003.jpg

アイロン終了したら

2剤でしっかり酸化しておきます。

放置後、炭酸&DO-Sシャンでバブリング

毛髪内部の薬剤抹消、DO-Sトリでお疲れ様。


ブローローションAI-MISTシュッシュ

サッと乾かしてほんの少しイマドキにカット。笑



毛先丸アイロンでカールさせて出来上がり。
1386418317210.jpg

こんな感じで真っ直ぐです。(当たり前です、ストレートパーマですから)笑

1386418318002.jpg

中の方もしっかり伸びています。

黒いのも伸びています。

1386418318913.jpg

お次はカラーですね。


1386418319835.jpg

ツヤはタダの光の反射です。特別何も付けてません。

1386418320844.jpg
H様ありがとうございます。

またお待ちしていますね。

重要リンク

ヘアダメージ 髪の傷み とは? 

市販 ノンシリコン シャンプーって・・・ 

髪の毛は減点法で 死んでいっちゃうよ!





スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://hairsalonblau.blog.fc2.com/tb.php/169-e4c0ce69
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック