ビビり毛はまずはカットをすることから始めよう。
重要リンク(読んでみてね)

ヘアダメージ 髪の傷み とは?

市販 ノンシリコン シャンプーって・・・

髪の毛は減点法で 死んでいっちゃうよ!

髪質修復トリートメントなんか無い!

トリートメントは髪を傷めます!



そして新たにここを読むべし!!(笑)
  ↓  ↓  ↓   ↓
髪の痛み・ダメージヘアのためのヘアケア

真実のヘアケア すっぴん髪理論♩





本日のお客様H様です。

本日はカットでのご予約です。

ブラウでのカットはこれが初めてです。

・・・汗

いい感じのダメージ具合ですね・・・。あはは

日頃はクセもあり結んでいらっしゃるようです。

なんと!!5年間カットしていない!との事

その間、ご自分でカラーされたり、高温からのアイロンなど・・

攻めに攻めまくった結果ほぼビビり毛になっちゃってます。

1424942854732.jpg
ストレートパーマは痛むからとアイロンしてましたが

結局はストレートしてた方がよかったのかも・・。

でも、それも過ぎた事ですから・・・ドンマイ!
1424942855706.jpg
これをどうしよっか・・・。

クセがかなり強くいつも結んでばかり・・。

本当は下したスタイルにしたいそうです。


せっかくいらして頂きましたので出来るだけご要望にお応えします。

まずはカットした後

炭酸&DO-Sシャンプーでじゃぶじゃぶ洗って

DO-Sトリートメントをつけて流します。

その後もう一度DO-Sトリートメントつけてそのままセット面へ。


すごいブローローションAI-MISTをシュッシュして

ドライヤーの熱から髪をお守りいたします。笑


それからドライ


時々DO-Sトリートメントを付け足す、そして乾かす。

これを数回繰り返しで




出来上がりました。
1424943020710.jpg
表面の根本のみアイロン使いました。

その他はクルクルねじっただけで、クセを活かしたスタイルに変身です~。笑

ご希望通り、下したスタイルの完成です。

「感動しました~!」って

1424943023052.jpg
まさかH様もこんなスタイルになるなんて思ってもいませんでしたから

びっくり感動されるのも無理はないかも。笑

ホントは無茶しなければ、普通にできたと思うのですが。


めっちゃ素敵になりました~。

ビビりは完全には取りきれませんでしたけど。



いろいろ今後の提案もさせて頂きました。

ま、悩まず痛んだらカットする!

これが一番のトリートメントです。少しずつカットしていきましょうね。

1424943022323.jpg
いつもいい感じのスタイルを楽しめるように

ホームカラーはやめましょう!

それと

高温でのアイロンは程々に~。

それさえ守って頂けるとかなり髪の状態も変わるはず!
1424943021588.jpg
H様ありがとうございます。

またお待ちしていますね。

あと、マメにカットしましょう~。笑



ブラウで使っている炭酸はコレ
T2sys炭酸システム
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://hairsalonblau.blog.fc2.com/tb.php/621-61f020ab
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック