頻繁に白髪染めされるならハナヘナでやってみる。笑
重要リンク(読んでみてね)

ヘアダメージ 髪の傷み とは?

市販 ノンシリコン シャンプーって・・・

髪の毛は減点法で 死んでいっちゃうよ!

髪質修復トリートメントなんか無い!

トリートメントは髪を傷めます!



そして新たにここを読むべし!!(笑)
  ↓  ↓  ↓   ↓
髪の痛み・ダメージヘアのためのヘアケア

真実のヘアケア すっぴん髪理論♩






本日のお客様K様です。

前回のブログ

これからはハナヘナでハリコシアップ!6

この方です。

こちらの予約ミスで少し焦りましたけど~。

いらっしゃったときは何かの間違えかと思いました。爆

月1でカラーとハナヘナでいらっしゃって頂いてまして

そのくらい短期間でのカラーならば

いっそのことこれからの施術はハナヘナでの方が向いていると思いまして

K様にご提案。

最初は時間がかかりますが、

その後の白髪をカバーするのは時間はそんなにかかりません。

1425091534374.jpg
ハナヘナの最大のメリット髪が痛まない!

デメリットの明るくはならない!

など、少しお話させて頂き

まずはやってみる!笑

って事で

まず最初はハナヘナ ナチュラルをたっぷり塗布して放置
1425091535125.jpg
約30分放置後、一旦流して

お次は

こんな感じでハナヘナ インディゴをこんな感じで根本だけに塗布
1425091535900.jpg
全体に塗布してもいいのですけど黒くなった感じになるので

根本のみでまたまた30分放置


DO-Sシャンプーでじゃぶじゃぶ洗って

DO-Sトリートメントつけて流し、

ブローローションAI-MISTシュッシュ、

時々DO-Sトリートメントを付け足しながら乾かして

出来上がり。

1425091578658.jpg
わかりづらいでしょうが、根本の白い部分は緑色になっています。

2・3日でブラウンになっていきます。

ハナヘナによる痛まない白髪染めです。
1425091576919.jpg
頻繁に白髪染めをされるのであればハナヘナがいいのかなと思います。

明るさを求めるのであればハナヘナでの白髪染めは向いていません。

今回はK様、初の試みですので

次回いらっしゃったときにでも感想をお聞かせくださいね。

しばらくの間はこれで様子をみていきます。
1425091577992.jpg
K様ありがとうございます。

またお待ちしています。

次回の予約はもう既に入っていますので~。笑


ブラウで使っている炭酸はコレ
T2sys炭酸システム

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://hairsalonblau.blog.fc2.com/tb.php/622-f21f5d75
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック