今回はリタッチとハナヘナ 2
重要リンク(読んでみてね)

ヘアダメージ 髪の傷み とは?

市販 ノンシリコン シャンプーって・・・

髪の毛は減点法で 死んでいっちゃうよ!

髪質修復トリートメントなんか無い!

トリートメントは髪を傷めます!



そして新たにここを読むべし!!(笑)
  ↓  ↓  ↓   ↓
髪の痛み・ダメージヘアのためのヘアケア

真実のヘアケア すっぴん髪理論♩





本日のお客様K様です。

前回のブログ

今回はハナヘナでリタッチ

この方です。

毎月第4土曜日の朝一はこの方が既に予約されていますので、

タイミングと、その時の施術によっては予約が出来るかどうかはわかりません。笑

最近では次のご予約をお取になって帰られるお客様が多くなっていますので

特に土日の当日などの急なご予約は、キャンセル待ちになっている場合がありますのでご注意を・・。汗

心配しないでください。K様のせいではありませんよ。爆
t02200220_0320032013379066848[1]


って、今回はカラーのリタッチとハナヘナでのメンテナンスです。

若干短めですがカットさせて頂きました。

BlurImage(27-8-2015 4-27-48)

カラーのリタッチとハナヘナでのメンテナンスですが

根元は普通のカラーです。毛先の色と同じにしたい時などはこの方法をとります。

この時の中間から毛先のハナヘナはハリコシなどを出すためのトリートメント的感覚です。

1440660414153.jpg

髪のコンディションをキープしたい時にはこのパターンがブラウでは多いです。

もちろんハナヘナで白髪染めも出来ますが、デメリットとして、カラー剤のように明るくは出来ない事です。

髪が傷むのが嫌だ、カラー剤が皮膚に合わない、もしくは被れる方など、

ナチュラル&健康志向の方には

ハナヘナでの白髪染め&メンテナンスがおススメです。




決してツルツルサラサラにはなりませんし、

髪のダメージが大きければ大きいほどキシみが出ます。

ですが回数を重ねて頂くとその良さを徐々にご理解できると思います。


天然100%だからこそのメリット、デメリットがあります。

ハナヘナにご興味のある方は是非いらして下さいね。
1440660414440.jpg
K様ありがとうございます。

またお待ちしてますね。

あっ、また来月~!笑




ブラウで使っている炭酸はコレ
T2sys炭酸システム

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://hairsalonblau.blog.fc2.com/tb.php/799-5e808be7
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック