ペタンとするのは・・。 2
重要リンク(読んでみてね)

ヘアダメージ 髪の傷み とは?

市販 ノンシリコン シャンプーって・・・

髪の毛は減点法で 死んでいっちゃうよ!

髪質修復トリートメントなんか無い!

トリートメントは髪を傷めます!



そして新たにここを読むべし!!(笑)
  ↓  ↓  ↓   ↓
髪の痛み・ダメージヘアのためのヘアケア

真実のヘアケア すっぴん髪理論♩







本日のお客様K様です。

前回のブログ

ペタンとするのは・・。

この方です。

カラーとパーマでのご予約です。

細くて柔らかい質感の髪質で、

トップににボリュームが欲しくてハイレイヤー入れたりしてなんとか試してみたものの

上手くかなかったので、前回はそのハイレイヤーを伸ばしてみては?と、ご提案。

フワッとさせたいから短くすることで解決できるとは限りません。笑
1453606847145.jpg1453606847752.jpg
質感調整させて頂き

カラーを済ませ、

普通にパーマしまして

出来上がり
BlurImage(24-1-2016 0-46-4)
思った以上の高評価を頂きました。(あざ~っす)

毎日忙しいみたいで、スタイリングはあまりしないとの事。
BlurImage(24-1-2016 0-43-20)
だけどこれからは少しはスタイリングしてくださいと軽く脅迫。

トップからふんわりと、との事でしたが

トップからは巻いていません~。笑

初めていらした時が右側の感じです。
1453607224933.jpg1446091037187[1]


予めパーマはかかりにくく、取れやすいとお聞きしていました。

その情報をそのまま受け止めてやらかしてしますよりも

そこも大切にしながら、でも、いつも通りのお仕事をさせて頂きました。笑

フンワリさせたからあえてトップを伸ばす~。笑
BlurImage(24-1-2016 0-44-41)20151029130621a9c[1]
とはいえ、似合っていなかったら意味ないですよね。笑

またこれからパーマスタイルを楽しんでくださいね~。


K様ありがとうございます。

またお待ちしていますね。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://hairsalonblau.blog.fc2.com/tb.php/937-b0b1491f
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック